海外口座

現地に行かずに海外銀行口座が開設できる銀行

2016/06/27

海外銀行口座の開設

dollar-25122_640

その国においてそこに住んでいない、外国人や非居住者が口座を開設しようと思った場合、その銀行での取り扱いやルールにのっとって口座を開設しなければなりません。

 

銀行によっては、現地に行かないと開設できなかったり、ビザによって開設できるできない。等の縛りがあるところもあります。あらかじめ調べておくか、非居住者でも難なく開設できる銀行を選んで開設しましょう。

 

 

icoon-monocheck非居住者が口座を開設するには

ざっくりと開設方法を分ける場合、3つの方法があります。

check-c02現地に赴いて口座開設

check-c02郵送のみで開設可能な銀行を選んで開設

check-c02インターネットで開設可能な銀行を選んで開設

 

大きくわけてこれらの方法で口座を開設することになりますが、それぞれメリット、デメリットがあります。

 

それぞれ個別にいいところ悪いところを開設していきましょう。

 

check-c02現地に赴いて口座開設

メリット

・実際に赴くため銀行の雰囲気とその国を理解できる

・旅行がてらに口座開設ができる

デメリット

・現地へ行く費用と労力がかかる

・言語が必須。

 

 

check-c02郵送のみで開設可能な銀行を選んで開設

メリット

・現地に行かなくても書類の送付で開設できる

・サポート会社を通すことが多いため、言語によるトラブル、説明等のトラブルを回避できる

デメリット

・開設サポートに費用がかかる

・郵送で現地とのやり取りになるためある程度日数がかかる

 

 

check-c02インターネットで開設可能な銀行を選んで開設

メリット

・インターネットさえあれば開設可能

・時間が比較的かからずに開設可能

デメリット

・開設への情報が乏しいため調べないといけない

・言語が必須。

・開設できる銀行が限られる(先進国等の銀行がどうしても多い)

 

 

『海外銀行口座開設の手引き』がnoteにて販売中 tebiki more_r 海外口座にまつわる開設方法についての詳細をまとめた内容になっています。 「どの方法が一番安全なのか?」 「どの方法が一番確実なのか?」 「どれが総合的に見ておすすめのか?」 を紹介しています。間違った方法で銀行口座を持たないようにするためにまとめられたものとなっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

-海外口座