アクレダ銀行 カンボジア

アクレダ銀行【カンボジア】での定期預金をしよう

2016/06/27

今、日本の定期預金といってもナイに等しいような状況になっていますが、場所が違えば状況も異なっており、新興国各国の金利は高い水準にあります。

 

カンボジアの銀行の金利水準も高い水準にあり、同国最大銀行「アクレダ銀行」をはじめ、プノンペン商業銀行なども定期預金の金利は高いものになっています。

 

 

新興国の金利と世界の金利水準

まずは、あれこれと説明する前にコチラを見ていただいた方が早いでしょう。

kinriworld

新興国では、インフレ対策、金融政策の一環として金利は高い水準になっており、一方の先進各国は低い金利という状況になっています。

これは、かつて日本も同様の状況の時代もありました。今の日本をみると考えられないですが定期預金金利7%なんて時代もありましたが、今新興国はその時代の真っ只中にいると考えても差し支えないでしょう。

 

 

アクレダ銀行の定期金利

アクレダ銀行の詳細はコチラの「記事」にもありますが、改めて紹介させて頂きます。

アクレダ銀行 概要
銀行名公式サイト ACLEDA BANK Plchttp://www.acledabank.com.kh/
創業 1993年創業
資本金 US$ 265,726,050
(約302.133087 億円)
本店 #61, Preah Monivong Blvd., Sangkat Srah Chork, Khan
Daun Penh, Phnom Penh, Cambodia. P.O. Box: 1149
Tel: +85­5 (0)23 998 777 / 430 999
スイフトコード ACLBKHPP

そして、コチラがアクレダ銀行の定期金利の詳細になります。

 

定期預金金利

Term(期間) USD(ドル)
Greater than 24 months to less than 30 months 5.50%
From 30 months to less than 36 months 5.75%
From 36 months to less than 42 months 6.00%
From 42 months to less than 48 months 6.25%
From 48 months to less than 54 months 6.50%
From 54 months to less than 60 months 6.75%
From 60 months to less than 72 months 7.25%
From 72 months 7.75%

 

この図を見ていただいても、十分金利が高いことは一目瞭然ですが、一応簡易シュミレーションも紹介しておきます。

aguredasyumi
※為替リスクは考慮しておりません。

 

 

アクレダ銀行の口座を開設するには

現地カンボジアにいかなくても口座開設可能でサポートを行っている会社がありますので、郵送のみで現在口座開設可能になっています。

 

渡航費用もいりませんし、言語に不安を感じることなく口座開設可能になっていますので、検討している方はコチラをご覧になってみてください。

『海外銀行口座開設の手引き』がnoteにて販売中 tebiki more_r 海外口座にまつわる開設方法についての詳細をまとめた内容になっています。 「どの方法が一番安全なのか?」 「どの方法が一番確実なのか?」 「どれが総合的に見ておすすめのか?」 を紹介しています。間違った方法で銀行口座を持たないようにするためにまとめられたものとなっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

-アクレダ銀行, カンボジア